イベントレポートのニュース記事一覧(2 ページ目) | イベント | Bartendergames- bartendergames.info

イベント イベントレポートニュース記事一覧(2 ページ目)

アウトドアの可能性を広げる大画面カーナビの“違った”使い方とは 画像
イベントレポート

アウトドアの可能性を広げる大画面カーナビの“違った”使い方とは

大画面カーナビは、山や海、キャンプ場といったフィールドでどう活用できるか? そんな問いひとつのヒントを示したのがパナソニック。300車種以上に取り付けできる大画面カーナビ「ストラーダ F1X」をダイハツ『ウェイク』に載せて“違った使い方”を伝えた。

【ジャパンキャンピングカーショー2018】進化する「軽キャンパー」、どんな人に人気なの? 画像
イベントレポート

【ジャパンキャンピングカーショー2018】進化する「軽キャンパー」、どんな人に人気なの?

オリジナルキャンピングカーの企画開発・販売を手がけるホワイトハウス(愛知県東郷町)は、「カタログの印刷も間に合わなかった」という完成したばかりの「N-BOX Camper Neo」をどまんなかに展示。ホンダ『N BOX』ベースの200万円台キャンパーに注目が集まった。

【ジャパンキャンピングカーショー2018】長距離ドライブ旅行に行きたくなる!  試作アイテム盛りだくさんの「コラボハイエース」に注目 画像
イベントレポート

【ジャパンキャンピングカーショー2018】長距離ドライブ旅行に行きたくなる!  試作アイテム盛りだくさんの「コラボハイエース」に注目

トヨタ『ハイエース』ベースの新ブランド「101T-SR」を発表したトイファクトリー(岐阜県可児市)は、アルパインとコラボした「BADEN × ALPINE コラボモデル」などを展示。ハイエースにフィットする試作段階のアクセサリーに注目が集まった。

標準装備の内容に注目、ハイエースベースのRVトラスト BoleroV-max…ジャパンキャンピングカーショー2018 画像
イベントレポート

標準装備の内容に注目、ハイエースベースのRVトラスト BoleroV-max…ジャパンキャンピングカーショー2018

ジャパンキャンピングカーショー、RVトラストブースでは、最新のトヨタ『ハイエース』ベースのキャブコンバージョンモデル「BoleroV-max」を展示している。

【イベントレポート】山梨でインポートカーフェアを開催…全国屈指の設備を誇るプロショップ「イチムラボディーショップ」も出展 画像
イベントレポート

【イベントレポート】山梨でインポートカーフェアを開催…全国屈指の設備を誇るプロショップ「イチムラボディーショップ」も出展

1月27、28日の2日間、山梨県甲府市のアイメッセ山梨で「インポートカーフェア2018 in 山梨」が開催された。

進む「ドラレコ」の高機能化!最新トレンドは“後方”カメラ 画像
イベントレポート

進む「ドラレコ」の高機能化!最新トレンドは“後方”カメラ

昨年の不幸な高速道路での事件以来、ドライブレコーダーの装着率が上がっている。それでもまだ10%前後ということで、「さらに市場は拡大し装着率で50%まではいくだろう」とオートサロンの出展ブースで語るのは、セルスター 取締役副社長 勝永直隆氏。

鋳造ホイールと鍛造ホイールの両方を手掛ける「レイズ」 その“こだわり”とは? 画像
イベントレポート

鋳造ホイールと鍛造ホイールの両方を手掛ける「レイズ」 その“こだわり”とは?

鍛造レーシングホイールのトップメーカーのレイズは、鋳造ホイールでもハイパフォーマンス、高品質、軽量化、デザインに挑戦している。東京オートサロン2018の会場で話を聞いた。

【東京オートサロン2018】STIパーツを全部載せ! 極限まで“武装”した BRZ と レヴォーグがお目見え! 画像
イベントレポート

【東京オートサロン2018】STIパーツを全部載せ! 極限まで“武装”した BRZ と レヴォーグがお目見え!

2018年、東京オートサロンのスバル/STIブースは、VIZIVパフォーマンスのSTIコンセプトカーをメインに、BRZ STI Sport、レヴォーグ STI Sport、S208GT300のBRZ、ニュルブルクリンクのWRXが展示されていた。

【東京オートサロン2018】クラウンからクロカン、競技用まで…幅広いテインの足回り 画像
イベントレポート

【東京オートサロン2018】クラウンからクロカン、競技用まで…幅広いテインの足回り

高品質サスペンションを自社で開発・製造するテインは、トヨタ『クラウンアスリート』用AVS対応H.B.S.搭載フルスペック車高調サスや、クロスカントリー4WDストリートユース車高調サスを先行展示。

横浜タイヤ「ADVAN HFタイプD」復刻…ヒストリックカー向けニーズの高まり 画像
イベントレポート

横浜タイヤ「ADVAN HFタイプD」復刻…ヒストリックカー向けニーズの高まり

横浜ゴムは「全日本スーパーフォーミュラ選手権シリーズ」の2017年チャンピオン車をはじめ、フラッグシップブランドの「ADVAN」(アドバン)タイヤを数多く展示。その中で同社関係者が注目してほしいとあげたのがADVAN『HF タイプD』だ。

【東京オートサロン2018】カスタムカーの祭典が閉幕…4年連続で30万人以上を動員 画像
イベントレポート

【東京オートサロン2018】カスタムカーの祭典が閉幕…4年連続で30万人以上を動員

1月12日に千葉県の幕張メッセで開幕した東京オートサロン2018は14日に閉幕。3日間の総来場者数は31万9040人となり、前回をわずかに下回る結果となった。

【東京オートサロン2018】4月28日は“洗車の日”…活動10周年を記念して専用ブースを出展 画像
イベントレポート

【東京オートサロン2018】4月28日は“洗車の日”…活動10周年を記念して専用ブースを出展

4月28日を「洗車の日」と定め、手洗い洗車を推奨している「オートアフターマーケット活性化連合(AAAL)」は、東京オートサロン2018の会場に専用ブースを出展した。活動開始10周年を記念したもので、ブース出展は今回が初となる。

【東京オートサロン2018】レストアされた“VWバス”が登場…「クルマで楽しもう」がテーマ 画像
イベントレポート

【東京オートサロン2018】レストアされた“VWバス”が登場…「クルマで楽しもう」がテーマ

東京オートサロン2018に、フォルクスワーゲングループジャパン(以下VGJ)は“楽しい”をテーマに、キャンプとモータースポーツの2つのシーン展開を行っている。

【東京オートサロン2018】「道は星に聞く」から四半世紀、ナビの歴史を見に行く…パイオニア 画像
イベントレポート

【東京オートサロン2018】「道は星に聞く」から四半世紀、ナビの歴史を見に行く…パイオニア

「道は星に聞く」。そのフレーズを知っている人は間違いなくアラフォー世代以上のオジサン、もしくはオバサンに違いない。そのCMはF1中継の際によく目にした。

【東京オートサロン2018】ワイルド・スピード出演車両が見参!…ワーク(WORK) 画像
イベントレポート

【東京オートサロン2018】ワイルド・スピード出演車両が見参!…ワーク(WORK)

ドレスアップホイールのワーク(WORK)のデモカーは、シュバートレグニスとクヴェルトで武装したレクサス『LS』『GS』そしてワークエモーションCR3Pを装着したダッジ『チャレンジャー』の3台。

【東京オートサロン2018】「ペダル踏み間違いや死角に挑む!」 セイフティ分野に注力した展示… データシステム 画像
イベントレポート

【東京オートサロン2018】「ペダル踏み間違いや死角に挑む!」 セイフティ分野に注力した展示… データシステム

マツダ『ロードスター』をベースとした「2018 R-SPEC ROADSTER」を展示し、最新パーツを紹介しているデータシステムは、今回、セーフティ分野の新商品をプッシュ。

【東京オートサロン2018】圧倒的な存在感! モンスターマシンで世界観を表現…トーヨータイヤ 画像
イベントレポート

【東京オートサロン2018】圧倒的な存在感! モンスターマシンで世界観を表現…トーヨータイヤ

トーヨータイヤは米国から持ってきた2台の怪物マシンを前面に押し出し、「臨場感と躍動感のあるブースにして、トーヨータイヤブランドの世界観を表現した」そうだ。

【東京オートサロン2018】ロードスター専用シートをワールドプレミア!…BRIDE(ブリッド) 画像
イベントレポート

【東京オートサロン2018】ロードスター専用シートをワールドプレミア!…BRIDE(ブリッド)

世界最大規模のカスタムカーイベント「東京オートサロン2018」の会期初日。スポーツシートのトップブランド「BRIDE(ブリッド)」が、ブース内でプレスカンファレンス(記者発表会)を行った。

【東京オートサロン2018】「車内を“走るリスニングルーム”に」…ケンウッドの考えるナビのカタチ 画像
イベントレポート

【東京オートサロン2018】「車内を“走るリスニングルーム”に」…ケンウッドの考えるナビのカタチ

ケンウッドは、12日に開催された東京オートサロン2018において2018年モデルの「彩速ナビ」やディスプレイ付きのAVユニットを発表。お披露目会場となったケンウッドブースで注目を集めている。

【東京オートサロン2018】走りを“楽しく”する足回り! KYBのショックアブソーバー 画像
イベントレポート

【東京オートサロン2018】走りを“楽しく”する足回り! KYBのショックアブソーバー

KYBは東京オートサロン2018において、「NEW SR Special」の進化版である「NEW SR Reborn」を参考出品。モータースポーツ用、ストリート用など多彩なラインナップを展示し、“走りを楽しくする”足回りを提案している。

【東京オートサロン2018】大人も子どもも「家族」で工具を楽しめる…KTC 画像
イベントレポート

【東京オートサロン2018】大人も子どもも「家族」で工具を楽しめる…KTC

東京オートサロン2018、KTCブースの目玉は2つ。ひとつはジャパンブルーのラチェットハンドルに組みスパナの『鉄紺』。もうひとつは毎年恒例となったSKキャンペーン(セール)で限定販売中のツールバッグだ。

【イベントレポート】プジョー奈良と京抹茶「孫右ヱ門」が初コラボ!…1日限定の無料ワークショップ開催 画像
イベントレポート

【イベントレポート】プジョー奈良と京抹茶「孫右ヱ門」が初コラボ!…1日限定の無料ワークショップ開催

自動車修理・販売会社のガラージュモリ(奈良市東九条町・奥谷丈輝社長)が展開するプジョー奈良(北之庄西町1丁目6番地の4)が、1日限定のワークショップを12月に開催した。

初代ロードスターに新たな命を!…マツダが開始したレストア事業、その全容を聞く 画像
イベントレポート

初代ロードスターに新たな命を!…マツダが開始したレストア事業、その全容を聞く

2017年12月、マツダが初代ロードスター(NA)のレストアサービスを開始した。2016年8月に行われたオートモービルカウンシルの会場で、始動することが発表されて1年以上。サービス開始を待つ多くのファンの想いを背に、進行したプロジェクトがついに幕を開けた。

自動車知識に関する唯一の検定試験「くるまマイスター検定」…規模拡大で過去最多を更新 画像
イベントレポート

自動車知識に関する唯一の検定試験「くるまマイスター検定」…規模拡大で過去最多を更新

日本マイスター検定協会は、自動車の知識に関する唯一の検定試験「第5回 くるまマイスター検定」を11月26日、全国47都道府県の会場で実施、過去最多となる5095名の受検生が集まった。

首都高“子ども探偵団”が秘密を探るシークレットツアーに密着! 画像
イベントレポート

首都高“子ども探偵団”が秘密を探るシークレットツアーに密着!

小学生が「探偵団」となり、首都高速道路の秘密を探った。26日、「首都高講座子ども未来プロジェクト『首都高子ども探偵団~首都高の秘密を探ろう~』」が開催され、普段は見られない首都高施設を見学し、社員とふれあった。

実は九州で製造されていたあのクルマ…福岡モーターショー2017 画像
イベントレポート

実は九州で製造されていたあのクルマ…福岡モーターショー2017

福岡国際会議場「北部九州クルマの歴史と未来展」には、トヨタ『マークII』や日産『ダットサントラック』、ダイハツ『ミゼット』が。こんな旧車たちがなぜモーターショーに?

最も魅力的な車両のカラーデザインとは?…オートカラーアウォード2017 画像
イベントレポート

最も魅力的な車両のカラーデザインとは?…オートカラーアウォード2017

日本流行色協会(JAFCA)が毎年、最も魅力的な車両のカラーデザインを選ぶ「オートカラーアウォード」。20回目となる今年は12月16日、横浜美術館(神奈川県横浜市)で最終審査がおこなわれ、ヤマハ『MT-10 / MT-09 / MT-07』のカラーリングがグランプリに選出された。

【イベントレポート】カーライフを楽しく彩る! ハイエース「リラクベース」の魅力に迫る 画像
イベントレポート

【イベントレポート】カーライフを楽しく彩る! ハイエース「リラクベース」の魅力に迫る

トヨタモデリスタインターナショナルは、『ハイエース』発売50周年を機に、一部改良の新型モデルをベース車としたコンプリートカー「リラクベース」を11月22日に発売した。

【名車列伝】「ホンダN360」の展示&ミーティングで聞いた…開発秘話やレストア苦労話 画像
イベントレポート

【名車列伝】「ホンダN360」の展示&ミーティングで聞いた…開発秘話やレストア苦労話

12月2日に東京青山にあるHONDAウエルカムプラザ青山で、翌3日には本田技研工業埼玉製作所狭山工場において、ホンダN360誕生50周年記念展示およびFUNミーティングが開催された。企画・主催はHONDA N360 ENJOY CLUB。

【イベントレポート】ホイールユーザーによるミーティング?…O.Z. CLUB MEETING 2017 開催 画像
イベントレポート

【イベントレポート】ホイールユーザーによるミーティング?…O.Z. CLUB MEETING 2017 開催

ハイパフォーマンスカーからモータースポーツシーンで高いシェアを占めるホイールブランド「O.Z.」。同社のホイールのユーザーの集い「O.Z. CLUB MEETING 2017」が3日、静岡県掛川市のイタリアンレストラン「ヴェローナ」で開催された。

page top