【イベント情報】歴史的名車60台がデモ走行!ホンダコレクションホール20周年イベント…9月24日 | Bartendergames- bartendergames.info

【イベント情報】歴史的名車60台がデモ走行!ホンダコレクションホール20周年イベント…9月24日

イベント イベント情報
S800 M デモランシーン
  • S800 M デモランシーン
  • NS500(1984)
  • マクラーレンMP4/6(1991)
  • 車両展示風景イメージ
  • 7月16日に開催された市販製品 特別走行イベントの様子
  • 7月16日に開催された市販製品 特別走行イベントの様子
  • 7月16日に開催された市販製品 特別走行イベントの様子
  • RC211V(2002年)
ホンダは、ホンダコレクションホール開館20周年記念イベントとして、時代を彩った市販製品60台のデモ走行を9月24日、ツインリンクもてぎ南コースにて開催する。

ホンダコレクションホールでは、1998年のオープン以来、ホンダの「技術の歴史」と「ものづくりへの情熱」、「チャレンジングスピリット」を感じることができるニ輪、四輪、汎用製品、レーシングマシン、国内外のライバル車など約300台を展示している。

同ホールでは、多くの歴史的レーシングマシンを動態保存する一環として、定期的に走行確認テストを行っており、今年7月に市販製品特別走行イベントを開催している。今回、7月の同イベント開催内容をベースにプログラムを追加、伊藤真一、高橋裕紀、道上龍、中嶋大祐らゲストライダー・ドライバーによるデモンストレーション走行を行うイベントを開催する。

走行予定車両は、ニ輪が『カブ号F型』(1952年)、『スーパーカブC100』(1960年)、『ドリームCB92』(1963年)、『CBX400F』(1981年)、『VFR750R』(RC30・1988年)など、四輪が『S500』(1964年)、『H1300』(1970年)、『アコード』(1976年)、『トゥデイ』(1985年)、『NSXタイプR』(1992年)など。

そのほか、個性派原付バイク9台による同時デモ走行や、子ども対象のレーサー同乗体験走行、F1マシン コクピット乗車記念撮影会なども予定している。

また9月27日には、コレクションホールが収蔵するF1・WGPマシンの公開走行確認テストを開催する。テスト車両は「RC149」(1966年)、「NS500」(1984年)、ロータス「100T」(1988年)、マクラーレン「MP4/6」(1991年)など、12台を予定している。

料金はいずれも無料。ただし別途、ツインリンクもてぎ入場料(高校生以上1000円、小中学生500円、3歳から未就学児300円)が必要。

ホンダコレクションホール、歴史的名車60台をデモ走行…開館20周年記念  9月24日

《纐纈敏也@DAYS》

関連記事

関連ニュース

特集

page top