NEXCOが試験導入する「金属腐食を抑制する」凍結防止剤とは? | Bartendergames- bartendergames.info

NEXCOが試験導入する「金属腐食を抑制する」凍結防止剤とは?

ニュース 社会
プロピオン酸ナトリウム(顆粒状)
  • プロピオン酸ナトリウム(顆粒状)
  • 試行導入区間
NEXCO中日本は、金属腐食の抑制を目的にプロピオン酸ナトリウムを活用した新たな凍結防止剤を試行導入すると発表した。

同社は、富山県立大学、土木研究所寒地土木研究所と共同で、プロピオン酸ナトリウムを活用した新たな凍結防止剤を開発してきた。今回、高速道路本線で試行的に散布し、散布作業における課題への対応や散布効果を検証する。

試行導入するのは、東海北陸自動車道・白川郷IC(インターチェンジ)~五箇山IC間で3月から4月の雪氷対策期間終了まで。

従来の塩化ナトリウム散布の場合と同じように作業できるかや、散布による周辺への臭気の影響を検証する。寒地土木研究所所有の連続路面すべり抵抗値測定車を使用して散布後の路面のすべり抵抗値も測定する。ガードレールや雪氷作業車両、雪氷作業設備などに試験用の金属片を取り付け、腐食状況を一定期間モニタリングし、従来の塩化ナトリウム散布の場合との違いを比較検証する。

金属腐食を抑制する凍結防止剤、NEXCO中日本が開発して試験導入へ

《レスポンス編集部》

関連記事

関連ニュース

特集

page top