4月から運転免許証に関する手数料を改定…警察庁 | Bartendergames- bartendergames.info

4月から運転免許証に関する手数料を改定…警察庁

ニュース 社会
警察庁
  • 警察庁
警察庁は、人件費や物価の変動に対応して運転免許証に関する手数料を4月1日付けで改定する。

大型・中型・準中型自動車免許試験料は現行4400円を4100円に引き下げる。普通自動運転免許の試験は2200円から2550円に引き上げる。仮運転免許試験は150円値上げして2900円とする。

検査手数料は大型・中型・準中型自動車の仮運転免許取得者の検査は4050円から3900円に引き下げる。普通自動車仮運転免許取得者の検査料は3850円から3750円に引き下げる。

認知機能検査手数料は650円から750円に引き上げる。国外運転免許証交付手数料は50円引き下げて2350円とする。

このほか、講習手数料なども改定する。

運転免許証に関する手数料を改定 警察庁、4月1日付け

《レスポンス編集部》

関連記事

関連ニュース

特集

page top