【イベント情報】クルマの先端技術展「オートモーティブ ワールド」が開催…併設展「EV JAPAN 2018」にテュフ ラインランド ジャパンが出展 | Bartendergames- bartendergames.info

【イベント情報】クルマの先端技術展「オートモーティブ ワールド」が開催…併設展「EV JAPAN 2018」にテュフ ラインランド ジャパンが出展

イベント イベント情報

【イベント情報】クルマの先端技術展「オートモーティブ ワールド」が開催…併設展「EV JAPAN 2018」にテュフ ラインランド ジャパンが出展
  • 【イベント情報】クルマの先端技術展「オートモーティブ ワールド」が開催…併設展「EV JAPAN 2018」にテュフ ラインランド ジャパンが出展
  • 自動車業界関係者が多数来場し、出展社と技術相談や商談が行われる
  • 世界でもトップクラスの第三者検査機関「テュフ ラインランド」。テュフ認証は信頼の裏付けになる
クルマの先端技術展「第10回 オートモーティブ ワールド」が、1月17日から19日までの3日間、東京ビッグサイトで開催される。オートモーティブ ワールドは、自動運転、クルマの電子化・電動化、コネクティッド・カー、軽量化など、自動車業界における重要なテーマの最新技術が集結する世界最大の展示会だ。

注目が集まるのは、同展示会の併設展として開催される「第9回 EV・HEV駆動システム技術展(EV JAPAN 2018)」に、世界的な第三者認証機関テュフ ラインランドの日本法人「テュフ ラインランド ジャパン」が出展することだ。

「EV JAPAN 2018」では、電動車両の中枢技術であるモータ・インバータ、二次電池、充電に関するあらゆる技術が一堂に集結。世界中の自動車メーカーや自動車部品商などが多数来場し、出展各社のブースで技術相談や商談が行われるが、テュフ ラインランド ジャパンのブースでは、電気自動車、車載用カメラモニターシステム(R46 カメラ モニターシステム)などについて、無料の技術相談が行われる。

自動車業界関係者が多数来場し、出展社と技術相談や商談が行われる
さらに、会期2日目の18日には、無料のセミナーを開催。「EVから自動運転へのシフト。技術、法規動向とロードマップ」と題した講演では、EVから今後のムーブメントとなる自動運転へ向かうにあたり、主要となるシステムの技術動向と法規、そのロードマップについて、詳しい解説が行われる。

テュフ ラインランド ジャパンの展示内容は以下の通り。

●電気自動車および関連製品の試験・認証サービスを紹介する
・車載用カメラモニターシステム試験・認可取得サービス
・充電システム、エネルギー貯蔵システム試験・認証
・V2X 試験・認証サービス
・EMC・無線試験
・コネクター、ケーブル試験・認証

●出展者セミナーを開催
タイトル:EVから自動運転へのシフト。技術、法規動向とロードマップ
日時:1月18日(木) 13:30 - 14:00
会場:東京ビッグサイト 東-Dセミナー会場

<問い合わせ先>
テュフ ラインランド ジャパン 株式会社
マーケティング部 広報課
e-mail: [email protected]
※ブースでの面談を希望する場合は上記までメールで問い合わせ



◆テュフ ラインランドについて

テュフ ラインランドは、140年の歴史を持つ世界でもトップクラスの第三者検査機関。世界中に拠点を持ち、第三者検査のエキスパートとして、産業用装置や製品、サービスの検査だけでなく、プロジェクトの管理や企業のプロセス構築もサポートしている。

自動車の分野では、ドイツで運転免許試験を行い、数カ国で車検サービスを提供しているほか、自動車メーカーや部品メーカー向けの国連および欧州型式認証(ホモロゲーション)の技術機関としても活動している。また、鈑金塗装工場向けの監査・認証サービスに加えて、世界各国でディーラーや一般整備工場向けの監査・認証サービスも提供している。最近では、クラシックカーの評価・査定サービスなども行っている。

世界でもトップクラスの第三者検査機関「テュフ ラインランド」。テュフ認証は信頼の裏付けになる
《カーケアプラス編集部》

関連ニュース

特集

page top