気になる…愛犬家の「カーケア」に対する意識とは? | Bartendergames- bartendergames.info

気になる…愛犬家の「カーケア」に対する意識とは?

特集記事 コラム
気になる…愛犬家の「カーケア」に対する意識とは?
  • 気になる…愛犬家の「カーケア」に対する意識とは?
  • 気になる…愛犬家の「カーケア」に対する意識とは?
  • 気になる…愛犬家の「カーケア」に対する意識とは?
  • 気になる…愛犬家の「カーケア」に対する意識とは?
  • 気になる…愛犬家の「カーケア」に対する意識とは?
  • 気になる…愛犬家の「カーケア」に対する意識とは?
  • 気になる…愛犬家の「カーケア」に対する意識とは?
  • 気になる…愛犬家の「カーケア」に対する意識とは?
最近「ドッグラン」を併設しているサービスエリアも増えてきた。愛犬家にとって犬は家族同然。どこへ行くにも愛車で一緒にお出かけしたいものだが、どうしても愛犬をクルマに載せると車内は汚れてしまいがち。愛車で出掛けるために愛犬の「しつけ」なども必要となるが、他の愛犬家はどう対処しているのか気になるところ。

そんなクルマを保有する愛犬家30歳~69歳のドライバー1,000人に対して「愛犬とのお出かけ・ドライブに関する調査」がホンダアクセスにより実施された。
アンケート結果から、愛犬家の「愛車と愛犬」のリアルな関係性が見えてきた。




◆どのくらいの頻度でお散歩するか?

全回答者(1,000名)に、どのくらいの頻度で愛犬を散歩に連れて行っているか聞いたところ、「ほぼ毎日」が65.1%で最多回答となり、「2~3日に1回」が10.3%、「4~5日に1回」が4.4%、「1週間に1回」が5.6%で、それらを合計した『週1以上』が85.4%となった。



◆どのくらいの頻度でクルマで出掛けるか?



どのくらいの頻度で愛犬をドライブ(クルマに乗せてお出かけ)に連れて行っているか聞いたところ、「1週間に1回」13.2%や「1ヶ月に1回」13.7%、「2~3ヶ月に1回」12.9%がほぼ同率で並び、累計で『週1以上』が27.3%、『月1以上』が49.1%となった。




◆愛犬家はどのくらいの頻度で車内清掃をしているのか?



どのくらいの頻度でクルマの車内清掃をするか聞いたところ、「1ヶ月に1回」20.0%と「2~3ヶ月に1回」19.0%がほぼ同率で並び、「半年に1回」14.4%と「1週間に1回」13.2%が続いた。累計で『週1以上』が21.3%、『月1以上』が50.2%となっており、なんと頻繁に愛犬連れドライブを楽しむ人の4割半は「週に1回以上車内清掃する」ことが分かった。

愛犬連れドライブの頻度別にみると、週1以上愛犬をドライブに連れて行く人は、クルマの車内清掃が『週1以上』の割合が46.5%と、愛犬連れドライブの頻度が低い層より高くなった。やはり愛犬の抜け毛や泥汚れなどの掃除のためか、愛犬をドライブに連れて行く頻度が高い人ほど、車内清掃を頻繁にしていることがわかった。





◆愛犬家は、どんなカーアイテムが欲しいのか?

こうした愛犬家の声に応え、愛犬とのドライブを快適にする様々なカーアクセサリーが登場しているが、どのようなカーアクセサリーが人気なのだろうか?



欲しいと思うものとして、車内の掃除が楽になる「ペットシートマット」が35.7%で最も高い。車内の掃除を楽にするグッズは愛犬家からの人気が高いようだ。
次いで、「愛犬が快適に過ごせるフロアクッション」が26.7%、「助手席に固定できるソフトケージ(クレート)」が18.6%、「車内に入れたくない汚れ物(うんち袋など)や小物専用の収納スペース」が17.1%、「急な飛び出しを防げるリードフックやペット用ハーネス」が16.5%、「ひっかき傷やかみ傷から守るドアカバー」が16.4%と続いた。

愛犬のサイズ別にみると、小型犬では「助手席に固定できるソフトケージ」が21.6%。固定できるケージに入れることで安全性を確保し、助手席に乗せてドライブを楽しみたいと考える小型犬の飼い主が多いようだ。

対して、大型犬では「乗り降りが楽になるスロープ」が26.9%で、小型犬(6.5%)や中型犬(9.2%)よりも高くなった。大型犬の飼い主は、愛犬のクルマの乗り降りでいつも苦労しているのがよくわかる。


◆その他の調査結果で分かったこと

・「リーダーウォーク」の習得率は 48%(大型犬では 56%)
・愛犬に用足しを促す「トイレコマンド」の習得率は 37%
・愛犬をクルマに乗せると嫌がる?喜ぶ?「喜ぶ派」は 7 割
・ドライブ好きなわんこの飼い主が気をつけたこと
「短時間で慣らしドライブ」
「行き先は楽しい場所へ」
「エンジン停止状態でトレーニング」
「長距離ドライブでは 1 時間に 1 回以上は休憩する」
以上を飼い主の 6 割弱が実施している

・クルマ選びも“犬目線”で?「愛犬のことも考えてクルマを選びたい」が 4 割半
・愛犬家の 7 割が「ペット同伴可のお出かけスポットを探すのは大変」と苦悩
・ペット同伴可のお出かけスポットは「ネット検索」して「お出かけ情報サイト」や「施設公式 HP」を参照する
・お出かけスポット探しは「SNS の書き込みや投稿写真」で情報収集
・結婚の相手に求める条件 愛犬家・独身女性の 8 割弱が「愛犬家がいい」
・お手本にしたい愛犬家芸能人 1位は「坂上忍さん」
《カーケアプラス編集部》

関連ニュース

特集

page top