【夏休み】ロードサービス隊員に任命! JAF体験アトラクションが登場 | Bartendergames- bartendergames.info

【夏休み】ロードサービス隊員に任命! JAF体験アトラクションが登場

ニュース エンタメ
本物さながらのロードサービス作業を体験できる
  • 本物さながらのロードサービス作業を体験できる
  • 本格的なセットと本物そっくりのコスチュームに大興奮!
出先のクルマのトラブルの時には、何かと頼りになる「JAF」のロードサービス。実際にお世話になったことのある読者も多いのではないだろうか?そんなロードサービスの仕事を、子どもに体験してもらいながら、親子で楽しめるアトラクションが登場した。

今回JAFがオープンしたのは、イオンモール幕張新都心(千葉県千葉市美浜区豊砂1-5)にある仕事体験テーマパーク“カンドゥー”の中の、「JAFロードサービスカンドゥー基地」だ。チビっ子隊員たちは、入隊すると、隊員の証であるオリジナルカード(隊員証)を発行してもらい、車のタイヤ交換など、実際の隊員さながらにロードサービスの仕事を体験できる。“ロードサービス隊員”になれるアクティビティに、チビっ子隊員も大興奮だ。

本物さながらのロードサービス作業を体験できる
カンドゥーは、親子3世代で楽しめる仕事体験テーマパーク。JAFロードサービス隊員の他にも、パイロット、建築士、新聞記者、カフェ店員など、あこがれの職業にチャレンジできるのが特徴。本格的なセットのもと、本物そっくりのコスチュームを着て体験できるのも人気の秘密だ。

本格的なセットと本物そっくりのコスチュームに大興奮!
JAFでは、この体験を通して、子どもとその家族にJAFへの認知を高めるとともに、困った人を助け、人の役に立つ喜びを感じてもらうなど、子どもの健やかな成長の場を提供したいという思いがあるという。今後も、子どもたちにとって、たくさんの夢にあふれ、安全で安心な車社会であるように様々な活動に取り組む考えだ。

“未来のロードサービス隊員”が生まれるかもしれない貴重な体験。親子で入隊してみてるのはいかがだろう?
《カーケアプラス編集部》

関連ニュース

特集

page top