注目を浴びる洗車ビジネス…愛媛のプロショップ「車楽」がビジネス開業支援を提案 | Bartendergames- bartendergames.info

注目を浴びる洗車ビジネス…愛媛のプロショップ「車楽」がビジネス開業支援を提案

イベント イベントレポート

熱心に耳と傾ける参加者
  • 熱心に耳と傾ける参加者
  • 説明を行う横井社長
  • 車楽店舗外観
  • 洗車の実演
  • 洗車の実演
  • 洗車の実演
  • 洗車の実演
  • 洗車の実演
◆注目を浴びる洗車ビジネス
クルマの美容院として愛媛県でカーディテイリングサービスを展開する「株式会社車楽」(横井康真代表)は10月14、15日に関係者を集め視察ツアーを行った。

めざましい成長を続ける同社のもとには、ディテイリング業者のみならず、携帯電話関連など他業種からの参加者も含め2日間合計で10社13名が集まった。


1日目は同社が展開する3店舗(松山店、西条店、新居浜店)を見学。洗車やラッピングのデモのほか、洗車ビジネス経営支援を目的として共同開発したクラウド型の顧客管理システム「カールテ」の説明などを実施。実際に使用されている手洗い洗車実技チェック表に沿っての洗車工程も披露された。


2日目にはジェイシーレゾナンスの松永博司代表による「今後のアフターマーケット ~地殻変動時代を、いかに勝ち抜くか~」と題した講演会を実施。その後、横井代表が車楽の事業内容と洗車ビジネスの開業支援に関する説明会を開催し、「これからはコラボレーションビジネスの時代」という持論のもと、ノウハウを共有しながらパートナーシップという形で支援に取り組みたいという考えが示された。ガソリンスタンドの跡地をリノベーションし、低投資で店舗営業利益20%を確保する経営効果などを、今年3月にオープンした新居浜店の実績をモデルにするなどして説明。「危機感を持って、新しいマーケットを自分たちで創造していくことが必要」という考えにもとづいた熱弁は2時間近くに及んだ。

自社ブランドのコーティング剤の説明や、日本のディテイリング技術を海外に広める構想、さらに「ITを活用した顧客の囲い込み戦略と、新顧客管理ソフト『カールテ』の発表」と題した、株式会社ウォンズの二宮社長による実例を交えたIT活用セミナーも行われ、参加者は真剣に耳を傾けた。


今後、同社はカールテに加え、ホームページ、SNSを駆使した顧客の新規獲得、集客のノウハウなども提供する意向だという。代表自らマーケティングを勉強し、独自のブランディングを展開する同社の動きに今後も注目したい。
《カーケアプラス編集部》

関連ニュース

特集

page top